【2019年最新版】アフィリエイトで稼ぐなら中古ドメインを使うべき理由

スポンサーリンク
中古ドメイン


アフィリエイトが気になる人
「中古ドメインをアフィリエイトに使うのはどうなんだろうか・・・。そもそも、中古ドメインを使った方が稼げるって本当?どういう使い方が効果的なのかもわかりません。教えてください。」

 

 

こういった疑問に答えます。

 

 

✓もくじ
1.アフィリエイトで稼ぐなら中古ドメインを使うべき理由
2.中古ドメインの実力を最大限に引き出すアフィリエイト手法

 

 

 

私自身、複数のアフィリエイトサイトを運営しております。当然、新規ドメインではなく中古ドメインを使います。というのは、効率が圧倒的にいいからです。実際にこのサイトも中古ドメインで運営しています。

 

 

今回は「アフィリエイトで稼ぐなら中古ドメインを使うべき理由」を、実体験を元に解説します。

 

スポンサーリンク

1.アフィリエイトで稼ぐなら中古ドメインを使うべき理由

 

結論として、下記の通りです。

 

 

・最速で効果が出る
・上位表示されやすい
・コアアップデートに強い
・ブラックSEO手法が使い放題

 

 

順に解説します。

 

 

最速で効果が出る

中古ドメインは記事がインデックスされるのが、新規ドメインよりも早いです。これにより、最速でビジネスの成果を出すことが可能です。

 

 

インデックス:
Googleから記事が認識されること

 

 

上位表示されやすい

Googleからのドメインの評価が高いため、当然上位表示されやすいです。「全く同じ内容を書いてるのに、新規ドメインなら圏外だが、中古ドメインならすぐに上位表示される」ということがよくあります。

 

 

コアアップデートに強い

良質な被リンクが多数ついているため、Googleからの評価が安定します。そのため、「コアアップデートのたびに順位変動に悩まされる・・・」という状況も減りますよ。

 

 

ブラックSEO手法が使い放題

結論として、中古ドメインを使った時点で「ブラックSEO手法」に足を踏み入れたことになります。おめでとうございます。

 

ビジネスの世界でも、正攻法よりも反則が強いですよね。戦争でもそうです。とにかく、戦いにおいては、「法律を破らずにライバルが真似できない反則技をした者」が勝ちます。

 

その意味で、中古ドメインを使ったことによって「少しグレーな手法を使うことに対する心理障壁」がなくなります。結果、強力なブラックSEO手法の数々を利用することができます。

 

例えば、「強力な被リンクを海外業者から買う」といった施策は非常に強力です。

 

 

2.中古ドメインの実力を最大限に引き出すアフィリエイト手法

 

結論としては、「強い中古ドメインを買って、サイトを通常通り作るだけ」です。特に相性がいいと感じる手法を以下で解説します。具体的には下記の通り。

 

 

・サイトアフィリエイト
・トレンドアフィリエイト
・サテライトサイトを構築
・商標ペラサイトを量産
・ブログアフィリエイト

 

 

順に解説します。

 

 

中古ドメインでサイトアフィリエイト

通常通りのアフィリエイトサイトですね。同じ記事内容でも、新規ドメインよりも圧倒的に稼ぎやすいはずです。

 

 

中古ドメインでトレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトにも、中古ドメインは問題なく使っていただけます。

 

 

中古ドメインでサテライトサイトを構築

やり方としては、一番強いドメインでメインサイトを作り、中古ドメインで作ったサテライトサイトからリンクを送りましょう。メリットとデメリットは下記のとおりです。

 

 

デメリット:
・固定費がかさむ(ドメイン本数×1000円程度)
・サテライト用の記事作成が面倒
・サテライトサイトの管理が面倒
メリット:
・メインサイトに強力なSEO効果が期待できる
・自然な被リンクの送り方が可能

 

 

中古ドメインで商標ペラサイトを量産

マイナーな商標キーワードに対して、中古ドメインでサイトを量産する手法です。1サイト1記事なので、ペラサイトと呼ばれます。この手法にも中古ドメインは相性がいいです。

 

中古ドメインでブログアフィリエイト

最後に、ブログに使うことも可能です。「え・・・それってアリなの?」と思うかもしれませんが、全然アリです。

 

実際、稼いでいるブロガーは中古ドメインをためらいなく使います。公言しないだけですね。やり方は簡単で、中古ドメインを使って通常通りブログを作るだけです。

 

 

「ドメイン名でばれない?」と感じた方は鋭いです。そんな方のために、「中古ドメインを使っているのに、見た目は新規ドメインにする方法」をお伝えします。

 

 

⑴中古ドメイン側の設定
⑵新規ドメイン側の設定
⑶リダイレクト設定

 

 

順に解説します。

 

 

⑴中古ドメイン側の設定

以下の通りに行いましょう。
・中古ドメインを取得する
・ネームサーバーを設定する
・レンタルサーバーに中古ドメインを登録する

 

 

⑵新規ドメイン側の設定

以下の通りに行いましょう。
・新規ドメインを取得する
・ネームサーバーを設定する
・レンタルサーバーに新規ドメインを登録する

 

 

⑶リダイレクト設定

中古ドメインから新規ドメインにリダイレクト設定を行います。サイトデータがある場合、新規ドメインに入れましょう。

 

 

注意点は下の2つです。

・httpかhttpsかを一致させる
・wwwありなしを一致させる

 

結果、「見た目は新規ドメインなのに中古ドメインの強さを持っているブログ」が完成します。超強力なので、こっそり使ってください。注意点として、ブロガー界隈では「新規ドメインを自分の努力で育てることに意味がある」という風潮があります。

 

 

そのため、中古ドメインを使っていることを明言するのは避けましょう。仮に問い詰められたら、「買ったドメインが偶然中古だっただけ」というのがおすすめです。実は、こういった事例は実際になります。なので、十分ごまかせるでしょう。

 

まとめ

 

今回は「アフィリエイトで稼ぐなら中古ドメインを使うべき理由」を解説しました。強力な中古ドメインで収益を爆増させましょう。

 

 

中古ドメインにご興味のある方は、下のリンクから在庫をご覧ください。きっと、あなたにぴったりのドメインが見つかるはずです。

中古ドメインの在庫を見る

タイトルとURLをコピーしました